40過ぎのオヤジの「熱い」語りです。「生暖かい」目で見守って下さい・・・
たきやん。の Burning Heart
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜここまで続いている?
2014-02-11-Tue  CATEGORY: 熱くなれ!

高杉晋作


こんにちは。たきやん。です。
今日は休日出勤でした、ってどうでもいいですね、すみません。

この記事は、ある方のブログ内の記事に触発されて打ったものです。
そのブログとは・・・この記事の続編があればそこで発表します。
最後まで読んで頂ければご本人はおそらく気付いて下さるでしょう。
ということで、記事に入っていきます。


 

<ルパン三世  愛のテーマ>


何回か書いているんですが、去年の3月10日、
私はこのブログを始めました。
世間のブログブームからはかなり遅れた
スタートなのかもしれません。
気が付けば、もうすぐ始めてから1年なんですね・・・

だからといって、1周年に何かしよう、とは
今のところは考えていません。
当日、更新すらできないかもしれません。

新しい職場にも少しですが、慣れはじめていますが・・・
今はまだ、仕事が終わるとかなりの疲労感に襲われます。
(肉体的なものなので、寝ると次の朝には疲れは取れますが)
特に、残業が長くなるとそのまま寝落ちすることも珍しくありません。
そんな状態で、気軽に1周年の記事を打つ、なんて
言い切ることはできないです・・・


あ、すみません。話が本題から離れてしまっています。
追記で改めて、今回の本題にいきます、すみません・・・


       <続きは追記で・・・>


 

<ルパン三世  ラブ・スコール>


新しい仕事に就いてから、記事更新のペースが大幅に落ちました。
でも、なぜかやめようという考えは一切、頭にはありません。
1人でも訪問して下さる方がいる限りは、自分のペースではありますが、
続けようと今のところは思っています。

断言できないのは、自分がすごく気分屋である、
ということが分かっているからです。
 


いろんな方のブログに訪れて過去の記事を読ませてもらうことがあります。
それと同時に、自分の過去記事も振り返ることがあるんですが、
自分がかなりの気分屋であることが随所に出ていて恥ずかしくなります・・・


ただ、過去記事を振り返ったときに1つ、気付いたことがあるんです。

『世に背を向ける前の、希望に
 
(野望といってもいいかもしれません)

 溢れていた自分がそこにいる』



私は20代前半に、世に背を向けた生き方をしていた、ということを
以前、このブログで書いたことがあります。
そして、怠惰な日々をつい最近まで送っていた、とも・・・


ブログを始めたときは、『ブログは道具の1つである』
という考えが強くありました。
最近まで、その考えは変わっていない、と思っていました。


実は、違っていたのかもしれません。
ブログを始めてから、いろんなことに対する気力が
湧いてくる(溢れてくる)のが自分でも分かります。
記事を発信するたびに、益々それは強くなるんですね。


今湧いてくる気力、それは新しいものではなく、
中学・高校(特に高校時代)に抱いていた希望・野心と
同じ種類のものである、と感じています。

ブログに自分を託する、というと言い過ぎになりますが、
このブログで自分の気持ち、人格を出しているのかもしれない。
自分自身の強い思い入れが多分、ある。
だから、三日坊主気質の自分がここまでブログを
続けているのかもしれないです。



この記事の続編があるとしたら、『自分自身の強い思い入れ』について
もっと詳しく書くことになると思います。
そして、冒頭で書いた「ある方のブログ」の企画に乗ることにします。
(今のところ、企画に乗る気持ちのほうが少し強いです・
 内容としてすごく面白いですから)



今回はここで失礼します。


チャレンジラン フィニッシュ 1
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 たきやん。の Burning Heart. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。