一度は死んだ身であるこのブログの管理者が色々と実験・試してみる場所です。
たきやん。の Burning Heart (実験・研究室)
私にとっての『真の聖地』 ~京都・鴨川~
2014-02-18-Tue  CATEGORY: 京都
たき地蔵


こんにちは。たきやん。です。

この記事は、以前アメブロさんに上げた記事と連携しています。
すぐ下に貼りますので、そちらも一読していただけると
非情に嬉しく思います。

ブルーロードの「遊道」内の記事
『京都好きなので・・・』



 

<京都 鴨川 陽春の橋めぐり 2012>


私は京都が大好きです。
ゆくゆくは京都に住みたい、そして人生最後の場には
京都を選びたいと思っています。
住むにはいろいろと厳しい、という話は聞いています。
でも、それを上回る魅力を私は感じています。

京都の何がいいねん、って?
一言では語ることができません。
そこを無理して語るなら・・・

『新旧の融合が私の肌に合っている』
ことですかね。

新旧の融合、これは現地に行ってみて感じて欲しいですね。

京都は、決して古いものだけを大事にする街ではありません。
同じ関西でも、大阪や神戸よりもむしろ、
『新しいもの好き』な気質を持っているような気がします。


昔(の良さ)を懐かしみながらも、どんどん進化していく街。
その象徴といえるのが、関西ならば『京都』のような気がします。



そして、京都の中でもそれを

最も感じることが出来る場所、

私にとってそれは

『鴨川(沿い)』なんですね・・・



『鴨川(沿い)』、私にとっての聖地です。



  

<鴨川デルタの飛び石  出町柳>


うーん、1人での散歩もいいのですが、
好きな人と歩き、語り合うにも本当に素晴らしい場所です。
近い将来、実現させたいんですが・・・ (ぼそっ)
いや、何でもないです。


ということで、この辺で失礼します。

水の音・2

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2017 たきやん。の Burning Heart (実験・研究室). all rights reserved.