一度は死んだ身であるこのブログの管理者が色々と実験・試してみる場所です。
たきやん。の Burning Heart (実験・研究室)
1年先・5年先・10年先
2014-02-08-Sat  CATEGORY: つぶやき
大前研一 その2.


こんにちは。たきやん。です。

明日は東京都知事選挙ですね。
ちょっとだけ書いて記事を締めます。

『目先のことだけしか考えることが出来ない人が
 知事にならないことを祈ります・・・』


自分の住む堺市長選挙の前にも同じようなことを書きました。
東京都の1年先、5年先、そして10年先。
(その先も当然、あるのですが・・・)
都民の皆さんには、その姿をきっちりと描ける方に
投票して頂きたい、そう思います。
ふさわしい人がいないのなら白紙投票でも・・・
いや、なんでもないです。


投票に行かないなんて、そんなのは問題外ですよ。
やるべきことをちゃんとやらない人たちが
偉そうに権利を主張する資格なんてありません!



 

<モーニング娘。  『ザ☆ピース!』 >



私の住む大阪府でも、先を見ながら考えるべき問題があります。
その最もたるものが

『大阪都構想』です。

大阪都構想、その本質は自治体を整理したあとにある、
私はそう考えています。
大阪都構想の先には、おそらく『道州制』というものがある。
といいますか、大阪都構想は、実は
道州制の下準備に過ぎないのではないでしょうか?


橋下徹氏を中心とする大阪維新の会に『大阪都構想』とは何か、
みんなが理解するまで語っていただきたい。
実現させたあとで大阪(関西)をどうしたいのか。
そこまで見据えて話してもらいたい。


それをせずして『出直し選挙』と言ったところで、
大阪市民(大阪府民)は納得できないでしょう。


ちょっとぼやいてみました・・・
失礼します。

聖域・1

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 たきやん。の Burning Heart (実験・研究室). all rights reserved.