FC2ブログ
一度は死んだ身であるこのブログの管理者が色々と実験・試してみる場所です。
たきやん。の Burning Heart (実験・研究室)
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それが自然なら疲れない
2013-12-08-Sun  CATEGORY: 芸能人を語る

高杉晋作


冬という季節をを嫌でも意識させられる
今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
こんにちは。たきやん。です。

以前から出しそびれていた語りをここで出します。
ブログ開設当時から用意していたネタで、
最後まで書かずに残っていたものです。
(但し、今回は本来用意していたものを
 かなり端折って、短縮バージョンでお届けします)

 

<SMAP  オレンジ>
(著作権の都合で原曲と音が異なります)


突然ですが、皆さんは『ジャニーズ事務所』及び
そこに所属しているタレントさんにどういうイメージをお持ちですか?

いきなりですが、私が持っているイメージを簡単に書きます。

『作られたものかもしれないけど、やっぱりカッコいい!
 驕ることなく、成長しようとする姿勢は見本とするべきものである。』


ジャニーズ事務所に詳しくない方でも、
所属するタレントさんを挙げていけば、
全く知らないよ、という方はおそらくいないと思うんですね。
昔、在籍していた人物を挙げればなおさらだと思います。
(はなまるマーケットの薬丸裕英さんや
 郷ひろみさんも元は、ジャニーズ事務所所属だったんですよ)



ここで、多くの方がおそらく認識違いしているであろうことを
トリビアとして、こそっと書いておきますね。

『ジャニーズ事務所は、
アイドル養成事務所ではない』 (ぼそっ)


ジャニーズ事務所は、元々は
『ミュージカルタレント養成事務所』なんです。
アイドルを育成することを主の目的としているわけではありません。

ある時期からかなり方針を変更しているようにも見えますが。
現状の活動では、『アイドル養成所』と認識されてもおかしくないですし、
それを事務所側も受け入れているのかもしれません・・・

話がそれました。
今日のタイトルは、ジャニーズ事務所の某グループの人物が絡みます。
それで事務所の話を出したわけなんですが・・・
よろしければ、追記でどうぞお付き合い下さい。


       <続きは追記で・・・>



 

<SMAP総選挙  By AKB48>


今日のタイトルは「それが自然なら疲れない」です。
SMAPの木村拓哉さんの言葉を元にしてつけました。

一応、ウィキペディアを貼っておきます。
(興味のある方は下の『木村拓哉』の文字をクリックして下さいませ)

『木村拓哉』


人気商売の因果といえばそれまでかもしれませんが、
酷評され、叩かれることも多い木村拓哉さん。
発言にも原因はあるのでしょうが、日頃からそれに見合っただけの
努力はしているのではないでしょうか?
私はどちらかといえば好きですし、素直にカッコいいと思います。

まあ、ジャニーズ事務所のタレントさん全般のファンなんですが。
あ、決して変な趣味はないですよ。
(ちなみにTOKIOの山口達也さんはもっとカッコいいと
 思っていますが・・・ それはまたの機会に)

日々の行動から「カッコつけキャラ」と称されることもある木村拓哉さん。
ある日、女優さんとの対談でこんなことを聞かれていました。
相手の女優さんが誰だったかは忘れました。すみません。
(言葉は正確ではないと思います・意味や意図を伝えます)

「日頃からそんなにカッコつけていて、疲れない?」

まあ、何とも無礼な質問ですね・・・
ところが、それに対する彼の答えが非常に痛快でした!

「俺って、そんなにカッコつけているように見えます?
 日頃からずっとこんな感じなんで、
 疲れることはないですよ。」


この対談は、一般人である我々にも大きな教訓を与えている、と思います。

ある事柄がその人にとって自然体であれば、疲れない。
また、新しいことを始めたとき、最初は疲れるけれど、
ある程度続ければそれが自然体になり、疲れなくなる。
そうなればしめたもの。どんどん成長していける。

(まあ、ある程度にいく前に挫折することも多いでしょうが)

「その、ある程度というのまでいくのが大変なんや!」
という声もあるでしょうが、どうしたらいいのか、
そこは皆さんで考えて下さいよ。
自分もまだまだ、模索中なんですよ。
ある程度までの答えは見つけていますが。 


冒頭でも書きましたが、今回は用意していたネタの
触りの部分だけに留めておきます。
続きを書くかは未定です。
(需要があれば書かせて頂きます)


本日の京都検定、やるだけのことはやってきます!
失礼します。

第9回京都検定

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントreiko petyunia | URL | 2018-02-27-Tue 15:52 [編集]
ふむふむ。。
久しぶりに訪問させていただきましたが、相変わらず「奥が深い」考察だとおもいます。
これからもときどき訪問させてくださいね。

あ。。ちなみに。。
私は、ワイファイの容量が貧弱で今ブログ休止中です、アメブロですが。
ではでは。。
久々ですね
コメントたきやん。 | URL | 2018-03-10-Sat 19:30 [編集]
ペチュニア様、久々です。

今のところ、ブログへの優先順位が低いんですが・・・
(他のSNS、特にFacebookへの優先順位が高いです)
そのうち、ブログへの優先順位が
一気に高くなる時が来ますので、
その際はまた、よろしくお願い致します。
トラックバック
TB*URL
<< 2018/08 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Copyright © 2018 たきやん。の Burning Heart (実験・研究室). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。