FC2ブログ
一度は死んだ身であるこのブログの管理者が色々と実験・試してみる場所です。
たきやん。の Burning Heart (実験・研究室)
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8つの要素・その3 ~奇跡の肖像~
2013-12-03-Tue  CATEGORY: 8つの要素
 

<松田聖子  もう一度、初めから >


「愛」「友情」「健康」「平和」
「自由」「お金」「正義」「社会秩序」 の
8つの要素を、自分にとって
大切な順に並べてください。


このお題を元に話を進めている、『8つの要素』。
私の序列は次の通りです。

1位:健康  2位:お金  3位:愛   
4位:社会秩序  5位:平和  6位:正義  
7位:自由  8位:友情


簡単な理由、そして1位の『健康』、2位の『お金』について
過去2回にわたって語りました。
その記事を一応、貼っておきます・・・

8つの要素・その1 ~本質・根本を見つめる~
8つの要素・その2 ~2つに分ける~



吉田松蔭

こんにちは、たきやん。です。
今回は、第3位に挙げた『愛』について語っていこうと思います。


「その2」の記事内で、8つの要素を大きく2つに分けました。
再度書きます。

『健康』・『お金』の「物質的要素」と、『愛』・『友情』・『平和』・
『自由』・『正義』・『社会秩序』の「精神的要素」です。


同時に、
『物質的な要素が満たされた時に、
初めて精神的な要素に
きっちりと(真摯に)向き合うことが出来る』

とも書かせてもらいました。


この考えでいくと、『健康』・『お金』は絶対的な2強で、
残りの6つは付随的なものになりますよね。


ところが・・・私は書きました。
『愛』も含めて3強だ、と。
『愛』は『健康』・『お金』とほぼ同格だ、と。

そして、『愛』とは本当に尊いものである、
とも書いています。


どういうことなのか、追記で書いていきます・・・


       <続きは追記で・・・>

 

<工藤静香  奇跡の肖像 >


先日、よく訪問させて頂いているブログに
私はコメントを付けさせてもらいました。
大まかな意味を書きます。

「広い宇宙で、生物が存在できる環境が存在するのは奇跡である。
 そして、我々が今、生命を受けているのは更なる奇跡である。」


もう少し掘り下げます。
『1人のヒトが「生」を受けるためには、
 最低でも別の2人の「生」が必要である。』

すごく遠回しに書いていますが、意味(理屈)は分かりますよね?


さらに遠回しな書き方を続けます。
ヒトが新しく受けた「生」を維持していくには、
 周囲の保護が必要である。

 完全に放置された状態では、ヒトは「生」の状態を維持できない。
 ヒトとはそんなに強い生き物ではない!』


周囲の保護、って何でしょう?
親の子供に対する世話、
つまり『愛情』ではないですか?

いろんな場所でそういうものの積み重ねがあってこそ、今、地球上に
60億を超える人が存在する、ということになりませんか?


私は、『人は1人では生きていけない』と思っています。
幼少時のみならず、成人しても1人で生きていけるほど
人は強いものではない、という考えを持っています。


では、ズバリ、人を生かす原動力とは何か?
別の人との強い絆、『愛』だと考えています。


但し、これを実感するためには、自分自身が
心身ともに万全の状態である必要がある、とも思います。
結局、まずは物質的要素が満たされている必要がある。
ということは、かなり高い位置ではあるが、結局『愛』は
『健康』・『お金』の上にはいけない。


という結論に今の私は達してしまうわけです・・・


今回の記事の締めに入ります。
1つめの記事で、私は次のように書きました。

「私は、『愛』は『友情』の

上級変換の形だととらえました。」


「でも、今回の話って、『友情』とそんなに関係ないやん?」

そう思う方もいると思います。正に、その通りです。 (汗)

『友情』の上級変換とは一体、どういうこと?
『友情』について語るときに改めて自分の考えを書かせてもらいます。


「『愛』とは1つの面(要素)だけで語れるものではない。
 そして、全ての面(要素)が凄く尊いものである。」

これが、『愛』というものに対する私の基本スタンスです。
(それでも3位かいっ、とか『お金』の方が上なんかいっ、
 というツッコミは勘弁して下さい・・・)

今回はこの辺で失礼します。

松下村塾

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2013-12-03-Tue 23:48 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ヒトという存在を維持させるもの
コメントたきやん。 | URL | 2013-12-04-Wed 00:02 [編集]
>>日付が変わる寸前の鍵コメさん

コメント、ありがとうございます。
あなたのブログから、特に最初の文の要素が非常に伝わります。

正しい『愛』の注ぎ方、受け方というのは、ヒトとして存在するための
永遠のテーマなのかもしれないな、と思う今日この頃です。
うーん、かなりポイントがずれたコメ返ですみません。
コメントネリム | URL | 2013-12-04-Wed 16:19 [編集]
こんにちは
第一位に健康というのは同感です。
人間は元気が一番だと思います。
いつ、実感するか?
コメントたきやん。 | URL | 2013-12-04-Wed 18:15 [編集]
>>ネリムさん

コメント、ありがとうございます。
いつも読み逃げで申し訳ありません。
今度はこちらからもコメントしてみたく思います。
これからもよろしくお願いします。

『元気が一番』、ある程度痛い思いをすると実感するんですが・・・

若い世代の方は簡単には『健康』に思いを馳せられないと思います。
また、それも無理はないかな、と考えます。
自分が10代・20代の頃はそうでしたから。
2~3日続けて夜遊び、というのも珍しくなかったです。
(ほんと、あの頃は怠惰に過ごしていたな、と振り返ると恥ずかしくなりますわ)
トラックバック
TB*URL
<< 2018/12 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2018 たきやん。の Burning Heart (実験・研究室). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。