一度は死んだ身であるこのブログの管理者が色々と実験・試してみる場所です。
たきやん。の Burning Heart (実験・研究室)
サークル参加で得られるもの
2013-09-30-Mon  CATEGORY: つぶやき
高杉晋作


おはようございます、たきやん。です。
朝一でサラっと記事を1つ、アップします。
「まくら」なしでいきなり、入らせてもらいますね。

 

昨日・一昨日とクイズサークルに参加したことは前の記事で書きました。
参加者ですが、昨日は関西地区の方がメイン、
一昨日は岡山の方がメインです。
地域が変われば、同じ事項のことでも
微妙に物の見方が変わります。

「クイズ」というものを媒体にして、改めてその辺に気付かされます。

あ、ここでいう「クイズ」とは、『パネルクイズアタック25』や『Qさまっ!』のような
知識の勝負(知の格闘技、という言い方をしていることもあります)のことです。
この部分にこだわりがあるので念の為に書かせていただきます。



同じサークルに参加し続けて自分の成長ぶりを確かめるのも当然、いいんですよ。
自分は普段はそういう観点でサークルに参加しています。
結果はあとからついてくるもの、それをメインで追いかけたことは
サークルに何十回と参加していますが、全くないとは言いませんが、
過去に2・3回ぐらいしかありません。
(退化していることに気付き、ヘコむことも少なくないのですが・・・)
ただ、今回はそれにプラスして少し違うものを求めてみました。
その観点でも、かなりの収穫がありましたね。


2日続けてクイズサークルに参加したのは今回が2回目です。
前回は合宿だった(かなり前の話です)ので、
違うサークルでの連戦というのは、実は今回が初めてです。


同じことでもいろんな見方があり、その切り口もまた複数ある、
人それぞれの手腕を今回、しっかりと学ぶことが出来たのは
今後への大きな収穫でした。


それ以上に今回、思いがけない収穫があったんですね。
追記で書かせて頂きます。


       <続きは追記で・・・>

続きを読む
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
本当にありがとうございます
2013-09-29-Sun  CATEGORY: つぶやき
 

こんにちは、たきやん。です。

先ほど、岡山から帰阪しました。
いつも以上に楽しいクイズになりました。

6時間後にはまた、クイズを楽しみに
西宮(兵庫県)に向かいます。
初参加のサークルなので楽しみと不安が混在してはいますが・・・

訪問して下さる皆さんには本当に感謝しております。
この2日間のクイズ三昧が今後に向けて
いいように作用する、と確信しています。
(期待していて下さい、とはいいきれませんが・・・)

明日からまた、本格稼働しますので
その際は宜しくお願い致します。
今回はこの辺で失礼します。



トラックバック0 コメント0
堺市長選挙を前に考えること(投票を前にして)
2013-09-26-Thu  CATEGORY: 政治・経済
聖域・1


こんにちは、たきやん。です。

土・日と連続でクイズサークルに参加してきます。
(土曜は岡山・日曜は西宮に行きます)
その準備もありまして、本日より週末にかけまして記事更新及び
ブログ訪問のペースが大幅に落ちると思います。
週明けに、しばらく放置していたテーマの話を展開すると共に
全力疾走しますのでよろしくお願いします。


日曜日は堺市長選挙、投票に行かなくてはいけないんですが、
そういうことで期日前投票で済ませます。
(金曜日の昼過ぎになるかな)

投票を前に、今回の市長選挙に対しての考えを書いておこうと思います。
追記で書かせて頂きます。
最後の方に一部、吼えている部分があります。
そういう話が苦手な方は、ここで『回れ右』でお願いします。



       <続きは追記で・・・>

続きを読む
トラックバック0 コメント2
第1744回「今読んでいる本はこれ!」
2013-09-25-Wed  CATEGORY: トラックバックテーマ

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「今読んでいる本はこれ!」です。読書の秋です 本、読んでますか?昨今は電子書籍も増えてきて、気軽にタブレットなどで読むこともできるようになっていて、紙で出来ためくる本は読んでいないけど電子書籍なら…って人も多いかも?今日のトラックバックテーマでは、あなたが今読んでいる本!を教えてください♪ほうじょうは今、短歌の本を読んで...
FC2 トラックバックテーマ:「今読んでいる本はこれ!」



松下村塾


こんにちは。たきやん。です。
過去に何回かトラックバックテーマに乗ってます。
それは「箸休め」的な乗り方だったんですが、
今回は、今後の記事にすごくつながる乗り方になると思います。


「今読んでいる本」といわれると・・・
ここ数年、私は数冊の本を並行して読むことが多いんですね。
別に、成毛眞さんの「本は10冊同時に読め」に影響されたわけではありません。
いろんなことに興味を示すと、自然にそういう読み方になると思います。
1冊軸になる本があって、その他の本は資料(辞書)代わり、といった感じです。


「本は10冊同時に読め」、一応読んではいます。
ただ、この本には違う面で影響を受けています。
今回の記事には関係ないことですので、ここでは書きません。

ということで、本題に入ります。
特定のタイトルではなく、著者を挙げたいと思います。
その前に、よろしければ前フリに少しお付き合い下さい。

 

私はブログを始めて半年になるんですが、ブログを始めてから
本の読み方・興味の示し方がかなり変わりました。

それまでは、趣味が「クイズ」ということもあり、知識を詰め込むことを
意識した読み方をすることが多かったんですね。
選ぶ本もそれを意識したものが多かったです。

今でも、最大の趣味は「クイズ」なんで、それを意識した本を
読む時間はそれなりに取っています。
しかし、それ以外の視点で本を読むことが多くなりました。

「自分で考える」

最近は、この点を意識した読書をすることが多くなったんですね。
小説・詩などの文芸作品に対してもそういう当たり方をします。
そこに至るには、ある人物の影響を多大に受けています。
追記でその著者を書かせて頂きます。


       <続きは追記で・・・>

続きを読む
トラックバック0 コメント2
走り込みだけでは・・・
2013-09-23-Mon  CATEGORY: 鍛える

 

おはようございます。たきやん。です。

大阪マラソンまであと1ヶ月ちょっと、それなりに緊張してきました。
ここで怪我をしてしまうと全てが水の泡になる、という危惧感と、
鍛え方が足りないと悔いが残りそう、という
相反する気持ちが同時に存在しています。


マラソンだからといって、走り込みだけでは不十分なんですね。
スタミナ養成は確かに最も大切なことです。
しかし、『走るための筋肉』を鍛えておくこともまた、必要なことです。


自分なりに今、実施していることを列記しておきます。

1.腕立て伏せ 20回
2.背筋(エビ反り) 30回
3.スクワット 30回
4.腹筋 20回
5.足上げ腹筋 30秒

これを毎日、就寝前に1セットから3セット行います。
大した量じゃないですけどね。
1セットなら5分もかかりません。あっという間です。
(その日の状態によってセット数を変えます)
筋肉痛がひどい時は回避することもありますが、
最近は慣れてきたのか、毎日実施できています。


初期の頃は2日に1回ぐらいの感じだったんですけどね、実は。 (ぼそっ)

あとは、7月から電車で職場に向かうときにつま先立ちを行っています。
2分×3~5セットぐらいです。
(駅と駅のあいだでつま先立ち・休憩を交互に入れます)
最近では、足におもりをつけながら行うことも多いです。

あと、週に2~3回、チューブ・ダンベルを使って
軽いトレーニングをしています。
(5年以上前に買ったトレーニングの本が大活躍しております)

トレーニングだけでなく、当然、休養もしっかり考えていますよ。
筋肉は休んでいる間に成長するものですからね。
(『超回復』でしたっけ? 自分の学生時代にはなかった概念だと思います)


トレーニングは体だけでなく、心にもいい効果をもたらしている、正に

『健全な魂は健全な身体にのみ宿る』

最近、この言葉を改めて実感しています。


ということで、この記事はこの辺で失礼します。


松下村塾

トラックバック0 コメント10
第4回AKBじゃんけん大会の優勝者
2013-09-20-Fri  CATEGORY: 芸能人を語る
 

この記事は予約投稿です。記事が上がっている時間、私は仕事中です。
土曜日(21日)の昼以降、少しまとまった時間が取れそうな気配です。
溜まっていることをいろいろ片付けよう(やっていこう)と思います。
(当然、ブログもね・・・先送りしているネタがあまりにもありすぎるので)
その前に、もう1つ、つなぎの記事を挟ませて下さい。


こんにちは。たきやん。です。
公私ともにスケジュールが厳しく、小刻みにしか時間がとれません。

先日フジテレビ系列で放送されたAKBのじゃんけん大会、
条件がよかったにも関わらず、視聴率があまり・・・
いや、なんでもないです。
反発もあるでしょうが、メンバーの知名度を5段階評価していた点は
評価されてもよかった、と思います。



優勝者の『松井珠理奈(まついじゅりな)』さんの
プロフィールを貼っておきます。
彼女については、後日改めて語らせていただきます。

ちなみに、私はAKBグループ全メンバーの中で3番目に推しています。
冒頭に貼った動画をじっくり見てもらえると、
彼女のステージ映えぶり・芸能人オーラが伝わるかと思います。
(今存在するアイドルの中では、ずば抜けていると思っています・
 後日の記事では、その辺を中心に話を進める予定です)



『松井珠理奈』

『松井珠理奈(ウイキ)』

それでは、失礼します。

続きを読む
トラックバック0 コメント4
堺市長選挙を前に考えること(軽めの話)
2013-09-19-Thu  CATEGORY: 政治・経済
吉田松蔭

こんにちは、たきやん。です。
ちょっとつなぎの記事を挟みます・・・



私は現在、大阪府堺市に住んでいます。
堺市は、10日ほど後に市長選挙を控えています。(9月29日です)
27日に期日前投票に行く予定です。

堺は、昔から他の自治体と比べて、自治意識が強い場所なんですね。
(室町時代・安土桃山時代を詳しく勉強していただけると
 その辺をより理解できるかもしれません)


今回の市長選挙も、そこが最大の争点の1つになっています。
それはいいのですが、両候補者が自治というものの本質を
本当に理解して選挙活動をしているのか、と言われれば・・・
自分はすごく疑問を感じています。


堺にとって本当に大切なもの(必要なもの)が何なのか、両候補者の考えを
しっかりと提示していただきたいな、と思っています。

目先だけを見た公約は、いりません。
今というものも確かに大事ですが、政令指定都市の市長という立場に立つ以上、
少なくとも5年先・10年先を見据えた見解を出していただきたいものです。



以前も書きましたが、候補者の1人である西林克敏氏、私の高2の時の同級生です。
衆議院議員であった中山太郎氏の秘書として活動していたようです。
中山太郎氏といえば、外務大臣なども務めた大物です。
(外務大臣時代は失策もありましたが・・・)
今こそ、そんな大物のもとで勉強してきた(ハズだよな?)成果を出す時やよな?

「いつやるか? 今でしょ!」


ちょっと変なオチがつきましたね・・・失礼します。

松下村塾

トラックバック0 コメント2
時代の先を走りすぎた・・・(その1)
2013-09-17-Tue  CATEGORY: 音楽を語る



こんにちは、たきやん。です。


前回の記事の追記、ついエキサイトしてしまいました。
コメ返でも少し書いたのですが、自分のレベルの低さに
苛立ちを感じた、というのが結構大きな理由になっています。
精神面でも身体面でももっと、精進します。

とりあえず、「とんでもなく高いレベルでの見識を持つ学生」が
たくさんいる
、ということをブログを始めて実感しています。
私もまだまだ老けるわけにはいきません!
40代の意地を見せますよ。


追記で本題に入ります。
少し頭を冷やすための記事だったりします・・・


       <続きは追記で・・・>

続きを読む
トラックバック0 コメント7
第32回オリンピック夏季大会(その3)
2013-09-16-Mon  CATEGORY: スポーツ(語り)
 

こんにちは、たきやん。です。

次回以降のオリンピック記事で具体的に書こうとしているポイントを
サラッと書いておいて、今回は失礼させていただきます。
箇条書きにさせてもらいます。


1.オリンピックは「都市開催」である
過去に日本で開催された3回のオリンピック、『日本オリンピック』とは言わないですね。
それぞれ、『東京オリンピック』『札幌オリンピック』『長野オリンピック』ですね。
去年のものも『ロンドンオリンピック』です。
『イギリスオリンピック』(イングランドオリンピック)とはいいませんね。
うっかり忘れそうになる事項です。
実は決定直前まで、自分は完全に忘れていました。
今でもたまに忘れてしまいます・・・ (ぼそっ)

2.都市開催だからといって、
  他の地域を無視しては成り立たない

あくまでも第32回オリンピック夏季大会は『東京オリンピック』ではあります。
しかし、日本の他の市町村(都道府県)をないがしろにして成功するか、
と聞かれれば答えは決まってますよね。
東京と他の地域との連携がどこまでうまく取れるか・・・
(この辺はかなりいやらしい話を展開します)


3.他の国・地域からの注目
最もいやらしい話を展開する項目です。
他の国から注目が集まる、人も金も(ある程度は)日本にやってきます。
集まったものに見合った成果を出せるか?


4.高いレベルのものを生で味わう(開催意義の1つ)
今から書くことは、自分の実感です。
体験した人に否定されるのなら仕方がないと思います。
「高いレベルのものを生で感じると、その後のやる気につながる」


今回はポイントのみを書いています。
次以降のオリンピック記事でもう少し、具体的に書いていきます。


追記で、自省の意味も込めて、少し厳しいことを書きます。
反発は覚悟の上です。

      
       <続きは追記で・・・>
続きを読む
トラックバック0 コメント4
第32回オリンピック夏季大会(その2)
2013-09-14-Sat  CATEGORY: スポーツ(語り)
緒方洪庵


こんにちは。たきやん。でございます。

皆さんはこの連休を如何お過ごしでしょうか?
私は残念なことに仕事メインになりそうです・・・
デート? そういう予定がある方々は羨ましいですね。
私の現在の仕事は基本、人が休みのときに忙しくなるものですので。 (;_;)
でも、ある意味、その辺はもう割り切っています。 

今回の「まくら」、ある方の拍手コメントへの
レスにもなっています。 (ぼそっ)

追記で本題に入りますが、前回の記事を一応貼っておきます。
今回の記事は、前回の記事で書き忘れたことの追加ですので。
(今回の記事を単独で読むことも可能な構成にはなっているはずですが)


第32回オリンピック夏季大会(その1)


       <続きは追記で・・・>

続きを読む
トラックバック0 コメント0
大切なもの
2013-09-13-Fri  CATEGORY: つぶやき

 

こんにちは、たきやん。です。
連日、自分が最初に想定していたよりも
はるかに多い訪問者の数、非常に嬉しく思っています。

前回の記事でも書きましたが、ブログを始めて半年です。
始めた時は、今の時期は正直なところ、
2桁いけばいいな、と思っていました。
そしてたまに30ぐらいの日があれば上出来だ、と考えていました。


自分でもなぜ、ここまで多くの方が来て下さるのか、正直分かりません。
他の方の記事を見て、自分の記事の中身のなさに
絶望感を感じることも多々あります。
ただ、その絶望感が前へ進む原動力にもなっています。


自分が訪れているブログの中には1日に1万以上の
アクセス数をカウントしているところもありますが、
正直、全く無名の私なんで、現状はそんなことは望みもしていません。

ランキング? 
全くというと嘘になりますが、あまり興味がありません。
読み逃げでも来てもらえるだけ有難いことですが、
1人でも常連さんが付けば、そちらのほうがより嬉しいんです。



最近、マンネリ化を防ぐために、時間を見つけて
新着記事などをチェックする回数を増やしています。
そして、今まで以上にいろんなブログに訪問しています。
そのおかげでしょうか、新しく来て下さる方もいらっしゃいます。
一度きりでない方も複数おられるようです。

最近新しく知ったブログの中には、自分の心の琴線に触れる
本当に素敵なブログも多々あります。
(ここ半月で、お気に入りに登録しているブログが倍増しました・
 リンクに再び力を入れるまではまだまだ増えそうです)


そういう縁も大切にしたいですが、今まで支えて下さった皆さんは
もっと大切にしないといけない、と改めて思っています。
以前から縁のある方々へのフォローが最近、
不足気味なのは自覚しております。

但し、決してないがしろにはしていないし、今後も大切にし続ける、
ということをここに改めて宣言したいと思います。
とりあえず、仕事に向かいます。


仕事の関係で、明日の昼前までパソコンでのチェックができません。
対応が遅れましたらごめんなさい。
(そういう場合、携帯からマメに見るようにはしていますが)

失礼します。

松下村塾

トラックバック0 コメント2
『大阪マラソン2013』に向けて(その3)
2013-09-11-Wed  CATEGORY: 鍛える
緑・美

たき地蔵


こんにちは。たきやん。です。

昨日がブログを創めてちょうど半年だ、
ということを完全に忘れていました。
といいますか、もう半年経ったんや・・・
我ながら、よく半年も続いたものだと思います。
(何回か、気持ちが折れかかったことはありますが)

まあ、今はサボったら
ケツを叩いてくれる奴もいるし・・・


もうちょっと、頑張ってみようと思います。
これからも『生温かい』目で見守って下さいませ。

ということで、追記で本題に入ろうと思います。


       <続きは追記で・・・>

続きを読む
トラックバック0 コメント2
第32回オリンピック夏季大会(その1)
2013-09-10-Tue  CATEGORY: スポーツ(語り)
 

「みなさん、こんにちは。内閣総理大臣の安倍晋三です。
このたび、2020年夏季オリンピックが
東京で開催されることが決定しました。

この決定に伴いまして、我々(内閣・自民党)は日本という国を
本当にオリンピック開催地としてふさわしい場所にするために
いろいろと政策を打ち出していくことを宣言致します。

今の日本は確かにいろんな問題を抱えております。
しかし、オリンピック開催権獲得を機に、
皆様と力を合わせながら1つ1つ解決していきます!


我々(国会議員)だけでは十分なことはできません。
オリンピックを成功させるためには、みなさんの力が必要です。
ご意見・ご提案がございましたらどんどんおっしゃって下さい。
積極的に取り入れていきます。

これから7年間、オリンピックを成功させるために
一緒に進んでいきましょう!」



注:この言葉、決して安倍首相がおっしゃったものではありません。
  ちゃかして書いているものでもありません。
  真面目に話を展開しています。
  ご理解いただきますよう、よろしくお願い致します。


      
        <続きは追記で・・・>

続きを読む
トラックバック0 コメント2
最初はどちらかから語ります
2013-09-07-Sat  CATEGORY: 音楽を語る

こんにちは。たきやん。です。
タイトルの通りです。
「芸能人・音楽」のカテゴリ、以下に貼る2人のどちらかを最初に語ります。
あまり迷いすぎるのもどうかと思いますので。



 

とりあえず、失礼します。
トラックバック0 コメント0
感謝!
2013-09-05-Thu  CATEGORY: つぶやき

  

こんにちは。たきやん。です。
先ほど、アクセス数をチェックしたら、今までの最高記録です。
本当にありがとうございます。

これを書いている地点で、今日という日はまだ40分残っています。
まあ、それはどうでもいいですが。

訪れて下さるだけでも嬉しく思うのですが、
最近は嬉しいお言葉を頂くこともあり、
それがさらなるやる気につながっています。
(やる気に対して中身が伴ってないのが残念なところですが・・・)

  

ちょっと記事構想・内容をうまくまとめ切れなくて、
つなぎ的な記事が続いています。
この記事もそうなんですが・・・
もう1つの方はとりあえず見切り発車しましたが、
こちらもそういう感じになるかもしれません。
生暖かい目で見守って下さると嬉しいです。

皆さん、これからもよろしくお願い致します。 <(_ _)> 
それでは、失礼します。

トラックバック0 コメント5
第1733回「天ぷらのこの具材が好き」
2013-09-04-Wed  CATEGORY: トラックバックテーマ

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「天ぷらのこの具材が好き」です。天ぷらってそうそう頻繁に食べるものではありませんが時々出てくると、ごちそうっぽくて好きですエビなんかは代表的で、美味しいタレが絡まって天丼になって出てきた時など心が踊ります!でもほうじょうが一番好きなのは、シソの葉(大葉)の天ぷらですね。ただの葉っぱ…そうかもしれません。でもサクサクッとし...
FC2 トラックバックテーマ:「天ぷらのこの具材が好き」



 

こんにちは。たきやん。でございます。
予定している記事の構成に苦戦しているため、気分転換も兼ねて
またトラックバックに乗らせてもらいますわ。

 

決してベジタリアン、というわけではないんですが、
私の好きな食材は野菜が多いんですよ。
ほうじょうさんが挙げておられる『大葉の天ぷら』、大好きです。
つゆに浸けて、というのが最高ですが、
そのままで食するのも大葉の風味が堪能できていいですね。
(つゆが絡んだ、じゅわっとした食感を想像して今、
 無性に大葉の天ぷらが欲しくなりました・・・)

海鮮類ならば、海老よりはイカや貝柱の方が好きです。焼き海苔もいいですね。
あと、野菜ならばカボチャ・玉ねぎなんかもいいですね。
これらの混合品、かき揚は、なお好きなのですが・・・
それ以上に好きな具材がございます。

『レンコン』です。

塩で食するもよし、つゆでいただくのもよし。
特につゆで戴いたときのじゅわっとした感覚と、レンコンのサクッとした歯ごたえ、
これを想像するだけでご飯3杯はいけますね・・・


でもやっぱり、どんな食材であっても、

『天ぷらは揚げたてを
ガツガツ頂くのが最高である』


これは間違いないですね。


ということで、この辺で失礼させてもらいますわ。

トラックバック0 コメント2
堺市長選挙(9月29日)
2013-09-04-Wed  CATEGORY: 熱くなれ!

 

毎度です。たきやん。でございます。

突然ですが、自分の住む街、堺について話させて下さい。
予定していた記事(某アーティストを語るつもりでした)を
まとめ切れなかったことをごまかすための
つなぎ、苦肉の策・・・いや、なんでもないです。


あ、この記事、最後に少しだけ政治に関して私の考えが入ります。
そういう話が嫌いな方はそのまま、「回れ右!」でお願いします。

(過激なレベルにはしないつもりですが・・・)


     <続きは追記で・・・>

続きを読む
トラックバック0 コメント2
それはテレビ番組から始まった
2013-09-02-Mon  CATEGORY: 日本以外の国・地域

 

わんばんこ。たきやん。です。

また1つ、私にとって嬉しい相互リンクが成立しました。
最近、相手の方がリンクを貼って下さっていたことに気付き、
昨日、アクションを起こさせて頂きました。
本日、非常に嬉しいお返事をいただきました。
機会があれば、後日そのブログを知ったきっかけから
今までの経緯を書いてみようと思っています。


前回から少し間が開きましたが、「日本以外の国・地域」の
カテゴリで記事を書かせて頂きます。
但し、今回は「まくら」的な記事です。
次から本格的に語る事になります。
追記でさらっといかせていただきます。


         <続きは追記で・・・>

続きを読む
トラックバック0 コメント2
私自身に対して『喝!』(その5)
2013-09-01-Sun  CATEGORY: 熱くなれ!
たき地蔵


こんにちは。たきやん。です。
昨日のクイズイベントを振り返って簡単に書いておきます・・・

今まで、どのクイズイベントもそうだったんですが、
『楽しむ』ことを最大の目的として参加していました。
はっきり言って、結果なんか度外視でした。

クイズの世界では凄い方たち・名が知れた方々が
集まってくるところに行っていましたしね。


参加する方々のクイズに対する情熱をもらって
日頃の生活のハリにしよう、という目的もありました。
来られる方は皆さん、自分なんか比べ物にならないぐらい、
日頃からしっかり準備・勉強されている方ばかりですから。

 

ところが・・・
詳しくはもう1つのブログに書かせて頂くのですが、
昨日、自己最高の結果を残すことができました。
(運の要素がかなり大きかったとは思いますが)


43歳にしてまだまだ成長できるという実感は湧いてきたのですが、
それとともに、もうひと頑張りできたはず、という悔しい気持ちが
終わったあとで凄く襲ってきたんですね。


 

クイズがより大好きになったとともに、昨日のイベントは
これからの姿勢が大きく変わるきっかけとなる、と確信しています。


クイズだけではありません。

「日々の生活でも、『結果』を求める姿勢を」

という意識が確実に高まったのは間違いありません。


明日からまた、いろんな記事を展開していきます。
皆さん、よろしくお願い致します。 <(_ _)> 
それでは、失礼します。

夜城

トラックバック0 コメント2
<< 2013/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2017 たきやん。の Burning Heart (実験・研究室). all rights reserved.