一度は死んだ身であるこのブログの管理者が色々と実験・試してみる場所です。
たきやん。の Burning Heart (実験・研究室)
「一流」と「他喜力」(その4)
2013-05-31-Fri  CATEGORY: つぶやき
夜中にブログサーフィン(という言い方、あるんですかね?)をしていると、
42年生きてきて初めてお目にかかる単語を発見しました。
辞書で早速、その単語を調べて意味が分かり、すっきりしました。

世の中には、自分のまだまだ知らない世界がたくさんある、と実感させられました。
こういうのも、インターネット、ブログなどをする醍醐味の1つかもしれません。


こんにちは。たきやん。です。

「大ネタ」と見得を切ったはいいですが、すごく不調な感じの記事展開です・・・
自分でも認めます。(元々、自分の力が足りない、ということでしょうが)
読書量をもっと増やし、知識のインプットを増やし、と
いった感じで地道に積んでいくしかないですね。
仏教用語をパクるなら、今は「日々是勉強」といった心境です。

とりあえず、昨日の続きで、外見と中身のうち、「中身」の面で
一流、というものを語ってみたいと思います・・・

続きを読む
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
「一流」と「他喜力」(その3)
2013-05-30-Thu  CATEGORY: つぶやき

「一流」と「他喜力」(その1)
「一流」と「他喜力」(その2)
(それぞれの記事をリンクさせています)

たきやん。です。
先ほどの記事、すごく中途半端なところで切ってしまいました。
改めまして、続き、といきたいと思います。

ちょっと流れがおかしくなるのですが、まずは先ほどの記事から1つ、
そしてある法則を1つ書きたいと思います。


「人間の動作の中で、最も醜い姿というのは食事をしている時に出るんや。
それを少しでもマシに見せるために、マナーというもんがあるんや。」

『人物の第一印象は初めて会った時の3〜5秒で決まり、またその情報のほとんどを「視覚情報」から得ている。初対面の人物を認識する割合は、「見た目/表情/しぐさ/視線等」の視覚情報が55% 、「声の質/話す速さ/声の大きさ/口調等」の聴覚情報が38%、「言葉そのものの意味/話の内容等。」の言語情報が7%と言われている。』
(アルバート=メラビアンの法則)


この2つから、「見た目は大事である」

ということがいえますね。



見た目が全てではない、という声もあるでしょう。当然の話です。
それも一理あります。当たっている、と思います。ですが・・・

続きを読む
トラックバック0 コメント0
「一流」と「他喜力」(その2)
2013-05-30-Thu  CATEGORY: つぶやき

たきやん。です。昨日の記事のコピペから入ります。


「この前の土曜日、最高の時間を過ごさせてもらったのですが(しつこいっ!)、
1つだけ失敗したな、と思った点があります。
食事です。食べ方がかなり醜かったな、と反省しております・・・」

本当にしつこいですね。書いている自分でもそう思います。
一緒にいた相手、場所など、今の自分には本当に
最高といえるシチュエーションだったんですよ。
あ、ノロケ話をするためにこの部分を引用したんじゃありません。
大事なのは以下の部分です。


『食事です。食べ方がかなり醜かったな、と反省しております・・・』

この2文から、今日の話に入っていきます。
よろしくお願いします・・・
続きを読む
トラックバック0 コメント0
「一流」と「他喜力」(その1)
2013-05-29-Wed  CATEGORY: つぶやき
「大ネタ」・・・この言葉、私の好きなものの1つである落語より使わせてもらいました。
人物や舞台背景などが複雑に入り乱れて、真打の方でも演じるのが難しい、
とされている演目のことをいいます。


おはようございます。たきやん。です。
この前の土曜日、最高の時間を過ごさせてもらったのですが(しつこいっ!)、
1つだけ失敗したな、と思った点があります。
食事です。食べ方がかなり醜かったな、と反省しております・・・

それでは、予告通り、「一流」と自分のキャッチフレーズ、
「他喜力」(たきりょく、と読みます)をすり合わせたネタをお送りします。
「大ネタ」と見得を切りましたが、どこまでそれにふさわしい記事になりますか・・・
自分への挑戦の始まりです。

以前から取り入れている方法なのですが、分かりにくい言葉がありましたら
色が変わってないか、見てみて下さい。変わっていれば、言葉の説明をしている
サイトとリンクさせています。
今後もこの方法を続けていきます。
(すでにここまでで2箇所ありますね)

それでは、入ります・・・

続きを読む
トラックバック0 コメント4
明日からの記事告知
2013-05-28-Tue  CATEGORY: 予告
 

こんばんは。たきやん。です。
リピーターの方が少しずつ増えているようで、すごく嬉しいです。
これからも精進して、いいものを作りあげたいものです・・・
「生温かい」目で見守り続けて下さるとありがたいです。


明日から大ネタを2つ打ちます。今後への自分との勝負のつもりです。

中身は・・・(タイトルは変わるかもしれません)
1.「一流」と「他喜力」
2.「近代の日本」(江戸末期から大正まで、と思っていて下さい)
数字の順番通りに語ります。


どちらも3回ずつの予定で考えていたのですが、場合によっては大幅な回数増が
あります。といいますか、ほぼ間違いなく増えます。

特に、「近代の日本」は10回ぐらいになるかもしれません。
上で『語ります』と書いている通り、歴史の羅列だけではありません。
まあ、ある程度は説明を入れますけど。
今という時代と比較しての自分なりの考えを大量に語ることになります。


この大ネタでは、もう1つ試してみたいことがあります。
正直な話、ブログを開設した時には、中学生や高校生の方が来てくれる、
ましてやコメントを残してくれるなんて想定していませんでした。
そういう若い世代の方と相互リンクまでするなんて想像もできませんでした。
なので、どうしても難しい書き方になっていると思います。
実際、今のところ、手加減なしで記事を書いています。

この2つの大ネタで、どこまでそういう若い世代の方にもわかりやすく
書くことができるか、本気で挑戦しようと思います。
といっても、中身が薄くなっては意味がないので、その辺、
どこまで両立できるものか・・・やってみます!

これからも「たきやん。のBurning Heart」をよろしくお願いします。
トラックバック0 コメント2
「男の作法」(池波正太郎さん)
2013-05-28-Tue  CATEGORY: おもしろきもの

たき地蔵


たきやん。です。
土・日と連続でお出かけしている(昨日は仕事後に行っています)のですが、
どちらも本当に楽しい時間を過ごしました。
かなりのハードスケジュールのはずだったんですが、疲れも残らずいい感じです。

前の記事にも書きましたが、特に土曜日が最高すぎて・・・くどいですね。
この後も何回か書いてしまうかもしれませんが、軽く流して下さい。
(って書く気満々やないかっ!)

浮かれすぎて怪我をしないようにだけ注意しておきます・・・



男の作法
池波正太郎・著 「男の作法」

ということで、予告記事、いきます。
明日から大ネタを2つ予定しているのですが、その伏線でもあります・・・


注:今回も画像は「KYOTOdesign」様のものを使っています。
いつもありがとうございます。
 
続きを読む
トラックバック0 コメント4
需要と供給(その1)
2013-05-27-Mon  CATEGORY: クイズ
たきやん。です。
ブログ訪問をしていると、いろんな物の見方に気付かされます。
本を読むのとは、また違った意味で楽しいです。
そして、「活字を読む」事の大切さを改めて実感します。
では、本題へ・・・(今日の本題はいつもと比べるとかなり短いです)

あ、すみません。紛らわしいタイトルですが、経済ネタではなくクイズネタです。


今、クイズ番組のほとんどが、タレント中心の番組になっています。
視聴者参加型の番組、といってすぐに浮かぶのは「アタック25」ぐらいでしょうか。
NHKで平日の昼間に「連続クイズ ホールドオン!」という番組を放送して
いるのですが、自分の周囲での浸透度は今ひとつ、といった感じです。

視聴者参加型の番組が多かった時代をリアルタイムで知る身としては、
もう少し視聴者が参加できる番組を見たいのですが、
現状では制作したとしても、数字(視聴率)が取れないから
長続きしないんだろうな、仕方ないな、と思う自分もいます。

少し前に「脳トレ」ブーム(?)があったように、人々の知的好奇心が
衰えているわけではないんですよね。
「Qさま!!」という番組はそれなりに好評のようですし。
(あの番組の問題の難易度はかなり高いですよ)

私、細々とですが、梅田の某所で不定期ではありますが、
クイズの場・問題を提供しているのですが、
参加して下さるみなさんの食い付きは決して悪くはありません。
その感じからいくと、視聴者参加の番組も成立するのかな、と錯覚するんですが、
少し考えて「現状のままやと、やっぱり無理やな・・・」と思ってしまいます。


「現状のままだと」というのがポイントです。
その辺、今週末の「クイズ」カテゴリで語ります。
とりあえず問題提起をして、今日の本記事を締めます。

続いて、問題のコーナーにいきます・・・

続きを読む
トラックバック0 コメント0
体が2つ欲しい・・・
2013-05-26-Sun  CATEGORY: 予告



おはようございます。
あまり使うことがない、と思っていたカテゴリ、また使用です。
昨日の外出があまりにもいい感じすぎて、余韻にふけっていたら
1つ、記事を上げそこねました。
その様子を思い出すと、今でも楽園に行った気分になります・・・

予定変更と、来週上げる記事を少し書いておきます。


1.クイズ記事・池波正太郎さんの本紹介→順未定で次とその次に
(週末までに、と予告しましたが、それぞれ明日・明後日になるかも)

2.この2つの後に「一流」について『他喜力』を絡めて語りたいです。

2回から3回に分けて書く予定ですが、状況次第で大幅に回数が増えるかもしれません。
語る内容はほぼ出来上がっています。
いつもながら、問題はうまく文章にできるかどうか、です。


今日も仕事の拘束時間が長いです。今から出勤です。
帰りは日付が変わる頃になるかもしれません・・・

今日の日本ダービーの馬券を買われる皆様、お互い頑張りましょう。
(私の買い目はもう1つのブログに上げました・前売りで既に買っています)
ご健闘を祈ります!
それでは、失礼します。
トラックバック0 コメント2
第5回AKB選抜総選挙を軽く語ってみる
2013-05-25-Sat  CATEGORY: 芸能人を語る
こんにちは。たきやん。です。
健康診断でバリウムを飲まされたのですが、その後、
お腹の調子がどうもよくありません。
その様子に気付いた同じ職場の「反・健康診断」主義の方が、
鬼の首をとったかのように、「だから、普段から言っとるやろ、
健康診断なんか受けたらかえって不健康になるんやっ!」と一言。

吹き出してしまって、おなかの力が抜け、思わず○○○を
もらしそうになってしまいました・・・(一部、表現に自主規制をかけてます) 

予告した、AKB総選挙の語り、いきたいと思います。
興味のない方もいらっしゃるでしょうが、お付き合い下さると嬉しいです・・・

(これ以下の文、自分がアホだ、という自覚はあります。
それを意識してご覧いただけるとありがたいです。)

続きを読む
トラックバック0 コメント8
ナンバーワンでなくてもいいですか?
2013-05-24-Fri  CATEGORY: つぶやき

たき地蔵


たきやん。です。
今週末、いろんな意味でハードスケジュールなんですが、
なんとか乗り切りたいです。(きっと乗り切れるはずだ!)

あさってまでに提出したいクイズの作成、無事終わりました。
梅田の某店の皆様、また、挑戦お待ちしております。
今回もよろしくお願いします。
今回で7回めか、自分ながらよく続いているものだ・・・
今だから言います。はじめは単発企画のつもりだったんですよ、実は。
(すみません、内輪ネタです)

1つ前の予告内容以外で少し、つぶやかせて下さい。
よろしくお願いします。


注:今回も画像は「KYOTOdesign」様のものを使っています。
いつもありがとうございます。
続きを読む
トラックバック0 コメント4
今週末までに書いてみたいこと
2013-05-23-Thu  CATEGORY: 予告

たきやん。です。

夜勤が終わって、そのまま健康診断に行っていました。
会社指定の場所で、事前に予約していたので
検査自体はスムーズに終わりました。
後ほど、余力があればその様子を書いてみます。

クイズの問題作成で、少しやり残していることがありまして・・・
このあと、至急仕上げます。(あさってが期限なんです)
まあ、プロの方の仕事と違って、ノルマでもないですし、
仕上がらなかったとしてもペナルティはないんですが。
「自分との約束」であり、昨日の記事でいう「タネまき」であります。


本題に入ります・・・

続きを読む
トラックバック0 コメント0
言葉は言霊
2013-05-22-Wed  CATEGORY: つぶやき

たき地蔵


たきやん。です。
また、10代の方が運営している面白いブログを見つけました。
(ちょっと10代とは思えない文章の書き方ではありますが)
といいますか、訪れて下さったのですが。
その方がどういう過程でここにたどり着いたのか、とか、
その方の今後の記事の展開とか、色々と興味があります。
少し追いかけ続けてみたいです。

夜勤前に1つ、記事を書きます。
タイトルは内容とあまり関係はありません・・・


注:今回も画像は「KYOTOdesign」様より頂きました。ありがとうございます。

続きを読む
トラックバック0 コメント4
ここ一番に強くなる!「1分間成功思考」(その3)
2013-05-21-Tue  CATEGORY: おもしろきもの
たき地蔵


毎度です。たきやん。でございます。
最近、素敵なブログを運営されている方をたくさん、発見しています。
しかも、ちょくちょくここに訪れて下さる方が複数いるようなんです。
非常に嬉しいですし、元気付けられます。

自分でももっと「攻め」の姿勢に出たいのですが、
大事にしたい方もたくさんいらっしゃいますので、
その辺のバランスを考えながら、無理のない範囲で運営していきます。

あ、今週末から月末にかけて、複数のブロガーさんに相互リンクのお願いに伺います。
応えて下さる方が多いといいな・・・

では、記事に入ります・・・

注:今回も画像は「KYOTOdesign」様より頂きました。ありがとうございます。
続きを読む
トラックバック0 コメント4
ここ一番に強くなる!「1分間成功思考」(その2)
2013-05-20-Mon  CATEGORY: おもしろきもの
緑・美


まいどです。たきやん。でございます。
最近、10代の方が書いておられるブログを見る機会が増えました。
「若さ」というパワーが伝わってきて、力をもらった気になります。

中高生の方々は中間テストの時期だと思いますが、ブログを運営するだけの
気力があるのだから、テストの結果もいいものが出せる、と信じています。
頑張ってくださいね。
あ、体調には十分な配慮をお願いしますね。
(一夜漬けなどで無理をするケースもあるかと思いますので・・・)

クイズの記事で流れを切ってしまいましたが、「他喜力」という言葉を
知るきっかけとなった本の紹介、その2です。
よろしくお願いします・・・

注:今回も画像は「KYOTOdesign」様より頂きました。ありがとうございます。
続きを読む
トラックバック0 コメント0
日本では・・・
2013-05-20-Mon  CATEGORY: クイズ

たき地蔵


たきやん。です。
ブログを始めてから、いろんな言葉が心に染みることが増えました。

昨日書く予定だった記事を今、書きます。
いろんな場面で、忘れてはいけないことと思っています。
クイズに興味の無い方も、目を通してもらえると嬉しいです。
(マニアさんには常識的な話なんですが・・・)


『三度のメシよりクイズが大好き!』と公言している私。
たまにこういう質問をされます。

アタック25なんかを見ていたら、問題の途中で答えている人が
いるけど、あれって分かっててボタン押してるの?」


実は、正確には分かってないんですね。超能力者でもない限り。(*゚▽゚*)
問題の続きを予測して答えているわけです。
では、なぜ予測できて、正解を出せるのか?
(たま~に、とんでもない珍プレーが出ることもあるんですが)
当たり前のことを書きますね。

日本のクイズ番組で使われている言葉は何でしょう?
(主に)日本語ですね。

ということは、問題文も日本語が使われていて、
「日本語の文法」に基づいて作られているわけです。
通常生活で、普通に日本語を読み書きしている私たちは、
無意識のうちに「日本語の文法」が身についているわけです。
それを活かして、(自然に)問題の先読みをしているわけです。

だから、日本人・日本語を勉強している海外の方なら、意識すれば
(訓練すれば、といういい方でもいいです)誰でもできるわけですね、実は。
現に、ある場所で、マニアではない方が短期間で早押しクイズの力を
めきめきとつけたシーンを私は目撃しています。
本人の承諾を得ることができれば、紹介したいと思います。
(元々、知識量がかなりある方なのですが)

本記事の締めに入ります。
この先読み能力(大層ですな)、あれば役に立つことも多いです。
実生活の会話でも相手が次にいう事を想像しやすくなるので、
(無駄な)沈黙が減り、スムーズに行くことがあります。
まあ、沈黙が必要な場合もあるんですが。

よろしければ、このあとのクイズコーナーもお付き合い下さい・・・


注:今日も画像は「KYOTOdesign」様より頂きました。ありがとうございます。
続きを読む
トラックバック0 コメント2
ここ一番に強くなる!「1分間成功思考」(その1)
2013-05-18-Sat  CATEGORY: おもしろきもの
たき地蔵


わんばんこ。たきやん。です。
今日、仕事が休みだったので部屋の掃除をしていました。
日頃から少しでも時間を見つけてコツコツとやっておけば、と
いつも後悔するんですね。数日後には忘れるのですが。

今日、ブログとTwitterを連携させました。
Facebookとぐぐたすのアカウントも今日、取得しました。
いろいろと連携させて、プロジェクト達成に近づけたいと思っています。
(「プロジェクト」が何なのかは今後、少しずつ明かしていきます)
まだまだ先の話なんですけどね。

あと、昨日も書きましたが、一部カテゴリをアメブロさんに移しました。
リンクの一番上にある『ブルーロードの「遊道」』がそれです。
気が向いたときにでも覗いてもらえると嬉しいです。
それに伴い、このブログから「遊び」のカテゴリを消しました。
このあと、「競馬」のカテゴリも消します。

長い前フリはこれくらいにして、本記事に入ります。
「他喜力」という言葉を知るきっかけになった本の紹介です・・・

続きを読む
トラックバック0 コメント0
AKBグループ クイズ 解答(上級・マニア)
2013-05-18-Sat  CATEGORY: クイズ
たき地蔵


たきやん。です。
ブログをやっていると、インプット(情報・知識の仕入れ)の
大切さをより実感できます。
他の方が運営されているブログに訪れると、尚強く実感できます。

とりあえず、日曜日のクイズの正解発表を済ませてしまいます。
それと別に、今日か明日、もう1つクイズネタを打ちます。
よろしくお願いします。

では、入ります・・・

続きを読む
トラックバック0 コメント0
AKBグループ クイズ 解答(中級編まで)
2013-05-16-Thu  CATEGORY: クイズ
たき地蔵


たきやん。です。地蔵の画像、気に入っているので使い倒します。

そうそう、少し前から、細かいところでスタイルを変えています。
例えば、パソコンで見ると白い文字になっている部分、
クリックすると用語解説のページに行けるようになっています。
今後は、人の紹介の場合、プロフィール紹介のところへ
行けるようにしたり、いろいろやってみるつもりです。

当然、今日の記事内にもそういう箇所があります。
(以前書いた、ある方からのご意見を取り入れてみました)

はじめは、記事内で用語解説をしてみようとしたのですが・・・
そうすると、記事が非常にまどろっこしくなるんですね。
今以上にいいスタイルを思いついたら、そちらを試します。
当面は現状の方法で、少しでも分かり易い記事に挑戦してみます。


日曜日のAKBクイズ、とりあえず中級編まで解答発表です。
(上級・マニアは次回、発表します)
発表方法、過去2回と大きく変えました。
宜しくお願いします・・・

続きを読む
トラックバック0 コメント0
私のSNSとの付き合い方
2013-05-15-Wed  CATEGORY: 先への展望
たき地蔵


たきやん。です。しつこく地蔵の画像を使います。

昨日・今日となぜかプロフィールへのアクセスが多いのに驚いています。
何があったのでしょう?
(それまで、1日に0とか1だったのに、昨日・今日と7とか8ですよ・・・)
また、近いうちに大きくいじってみようと思います。
あ、釣っているわけではございません・・・

「先への展望」でかなり引っ張っています。
毎度毎度、大したことを書くわけではないんですが、
ちょっと、たわ言にお付き合い下さると嬉しいです。


かなり初期のころに、「SNSを勉強中」と書いた記憶があります。
それまで背を向けていたのですが、仕組みを知ったときに、
目標へ進むためには必要な『道具』だと考えるようになりました。

その考えに確信を持ち、勉強してみようと決定付けさせられた本があります。
図書館で目に留まり、軽い気持ちで借りた本なんですが・・・
成毛眞さんの「勉強上手」です。
本の紹介記事ではありませんので、アマゾンのリンクを貼るだけにさせて下さい。
上記の『成毛眞さんの「勉強上手」』の文字をクリックすると
アマゾンの本紹介のページが別Windowで出ます。(パソコンの場合)

成毛さんの本、他にも数冊読みましたが、どれも内容がかなり過激です。
ですが、中身を上手に吸収できれば、目標を達成させる大きな原動力に
なりそうな気がします。(夢の実現、という言い方でもいいですよ)

すみません。話がそれました。
この本にも少し書かれているのですが、今後、SNSはビジネスツールとして
大いに活用されるはずです。といいますか、すでにその兆しが見えています。


特に、「最初は」実名で登録しなければいけない、Facebookが
そうなっていくはずです。
実名、ということで信用度が他のものと大きく違うはずですから。

(この認識が間違っていたらご指摘・ご指導下さい)

当面は、昨日書いたFacebook・twitterを中心に
試せるものはとりあえず試してみる、というスタンスを取ります。
この2つ以外では「ぐぐたす」に力が入ることになりそうです。
自分の趣味色が濃いコンテンツがありますから。
それから取捨選択していきます。
(しかし、mixiには手を出さないかもしれません)

あと、重要なのが『継続して』フォローされる側を目指すということです。
SNSは「フォローする側」と「フォローされる側」に分かれますよね?
一時だけなら「フォローされる側」に回れるかもしれません。
『継続して』となると、信用が必要でしょうし、そのためにも
自分の質を上げる必要があります。それが出来て、はじめてSNSを
ビジネスツールとして使いこなせるのだと思っています。

「ツール」という書き方をしている通り、自分はSNSを成功のための
道具と考えていますし、そういう接し方を狙っています。
その辺は実際に使いこなしてから、機会があれば語ってみたいです。

長くなりました。この辺で失礼します。

京都タワーの夜

トラックバック0 コメント0
これからの行き先・その3
2013-05-14-Tue  CATEGORY: 先への展望

たきやん。です。
プロフィールにこそっと書いているのですが、
私、クチナシという植物が大好きなんですね。
(特に、花の香りが大好きなんです)

昨日、クチナシの花の香りがするのできょろきょろと
探してみたのですが、なぜかあの白い花が見つからず・・・
時期的にも少し早い気がするのですが・・・
(本来は6月中旬から7月上旬が旬、だった気がします)
また、探してみようと思います。


すみません。とっとと本題へ入ります。

このブログを始めるとき、身内で細々と、というつもりでいました。
知っている人間との交流の場でいい、と考えていました。
しかし、ここで全く正反対の方向へ向かおうと思います。積極的に広げてみようと。

1つ前の記事で「twitter・Facebookとの連携」をする、と書きました。
その理由の1つが上で書いたことなんですね。
今までは、リンクも訪れて下さった方、その中でもかなり絞って貼っていました。
絞りを解除(無節操に貼るわけではありません)し、自分から
いろいろと打って出ようと思います。

今はこれだけ書いておきます。
拡大狙いの理由・今後の展開などはまた近々(今週中にでも)書きます。
一旦、失礼します。
トラックバック0 コメント0
これからの行き先・その2
2013-05-14-Tue  CATEGORY: 先への展望
ロト7、ついに4連続でキャリーオーバーですね。
このまま、toto BIGのように積み立て金額が跳ね上がっていくのでしょうか?

この手のものは、当選したらどうしよう、と妄想をしているときが
一番楽しい、と思うたきやん。でございます。

とりあえず、とっとと本題に入ります。
少し前に、マニフェストのように3つ、今後の予定を書きました。
一番肝となる部分(記事構成・書き方の大きな見直し)がまだまだ
不十分と思っていますので、これは継続して課題とします・・・

今回は、今月中に実施することをもう1つ、書いておきます。

「twitter・Facebookとの連携」

先日、twitterのアカウントの作成を済ませました。
Facebookも今週中にアカウントを作成します。
早ければ、今週末にもいろいろ使いこなせる状態にして連携したいと思っています。
遅くても5月中に連携させます。

うまく締められませんが、今回はこの辺で。
トラックバック0 コメント0
問題(思いっきり個人的趣味です、すみません)
2013-05-12-Sun  CATEGORY: クイズ
たき地蔵


今朝、夜勤終了間際に急に体調が悪くなって
どうなることかと思いましたが・・・
一眠りしてかなり回復しました。
体調管理をしっかりしないといけないですね。

こんにちは。たきやん。です。
本当に久々の「クイズ」カテゴリです。
クイズに対する思いが強すぎてなかなか記事を書きづらかった、というのが
正直なところです。慎重になりすぎる、といいますか。


今日は問題出題の回にします。
テーマは「AKBグループ」です。
(結局、それかい、というツッコミはご勘弁を・・・)

入門編からややマニアックな問題まで用意しました。
よろしければ、お付き合い下さい。
正解は次のクイズ記事の時に。
(今回出題分から、正解発表の方法を大きく変えます)
まずは、入門編です。

緑・美

『第3回 たきやん。のクイズコーナー』 テーマ:AKBグループ


<入門編>

1.AKBグループの総合プロデューサーは誰でしょう?

2.AKB48の「AKB」とは、何という地名のことでしょう?

3.AKB48の姉妹グループで、名古屋を拠点に活動しているのはSKE48、
  大阪(難波)を拠点に活動しているのはNMB48ですが、福岡(博多)を
  拠点に活動しているグループは何でしょう?

4.SKE48のメンバーで、「JR」・「W松井」と呼ばれる2人のメンバーは、
  誰と誰でしょう?(フルネームでお答え下さい)

5.AKB48の公式ライバルグループとして2011年8月21日に誕生した
  グループは何でしょう? 


<初級編>

6.SKE48の「SKE」とは、何という地名のことでしょう?

7.AKB48のメジャーデビュー曲は何でしょう?

8.過去4回行われたAKB48選抜総選挙で1位を獲得したことがある2人とは、
  誰と誰でしょう?(2013年5月10日現在)
  
9.AKBグループ全メンバーの中で、AKB48のシングル選抜メンバーに
  選ばれた回数が最も多いのは誰でしょう?

10.AKBグループの中には、海外を拠点としているグループがありますが、
   その中で「JKT48」といえば、どこの国を拠点としているでしょう?


<中級編>

11.過去3回行われた「AKBじゃんけん大会」で、1位となりセンターを
   獲得したのは、篠田麻里子・島崎遥香と誰でしょう?

12.SKE48のデビュー曲は何でしょう?

13.AKB48の10thシングルのタイトルは「大声ダイヤモンド」ですが、
   SKE48の10thシングルのタイトルは何でしょう?

14.「AKB48のオールナイトニッポン」に生出演する際、メンバーが
   必ず満たさないといけない条件とは何でしょう?

15.AKB48の全シングルの中で、唯一ディスク化されなかった、
   9thシングルのタイトルは何でしょう?


追記で上級編を出題します。
よろしければ、もう少しお付き合い下さい・・・
続きを読む
トラックバック0 コメント0
明日は・・・
2013-05-11-Sat  CATEGORY: つぶやき
たき地蔵


こんにちは。たきやん。です。

明日、クイズネタを1つ上げます。

 

明日は母の日、ですね。
母からは「親より先に死ぬのが最大の親不孝だ」と言われます。
健康には最大の配慮を払いたい、と改めて思います。
「元気があれば何でもできる!」はアントニオ猪木さんでしたっけ?
逆にいえば、元気でないと何もできない、とも言えますから。

あと、大したことはできませんが、カーネーションの花束と
母の大好きな芝居のチケットをプレゼントしよう、と思っています。

「孝行したいときに親はなし」といいます。
そういう思いをしないためにも、一生懸命生き抜こう、と思います。

今日はさらっと終わります。
それでは、また!

京都タワーの夜


注:今日の画像は「KYOTOdesign」様より頂きました。
トラックバック0 コメント0
京都・永遠の憧れ (その1)
2013-05-09-Thu  CATEGORY: 京都

 
こんにちは。たきやん。です。
いきなり、記事と全く関係のない動画ですみません。
あまり90年代の芸能界には詳しくないのですが、その世代の中では
最も好き、といえるアーティストの曲を貼ってみました。
一人でもわかって下さる方がいれば、非常に嬉しいのですが・・・
(見られない方には本当にすみません。
PAMELAHの「きっと ずっと」という曲の動画を貼っています。)

AKBグループの語りと今日の語り、どちらを先にしようか
非常に迷ったのですが・・・
とりあえず、本題に入ります。


少し前の記事で、昔、京都が大嫌いだったと書きました。
行ったこともないのに、「冷たい」というイメージを抱いていた、と。

以前は、奈良が大好きでした。今でも好きな場所の1つです。
といっても、奈良市内よりは明日香村の方が、より好きなんですが。
明日香村って、徒歩で回るもよし、サイクリングにもよし、と
最高のロケーションだと思っています。
(詳しくは別の機会に話させて下さい)

奈良が好きだった理由は単純なものです。
昔、家族や親戚としょっちゅう行っていたからです。
月2回ぐらいのペースで行っていたでしょうか。

逆に、京都には幼少の頃、なぜかほとんど行ったことがなくて・・・
初めての京都は中学2年だったの時かな、太秦映画村でした。
時代劇のセットは確かに面白かったんですが、その時はあまり印象に残りませんでした。
その前の週にいった伊賀の忍者屋敷の印象が強すぎて・・・
当時はそれに打ち消されました。

京都は冷たい、というイメージがなくなったのは高2の冬のことでした。
一人で太秦映画村近辺を散策していたときのことでした。
(そのいきさつ・きっかけは後日、話します)
その日に、大嫌いだったのが一転して、京都の魅力にハマリました。

20代前半には、週末になるたびに京都の名所を訪れていました。
その頃と今とでは、イメージの変わった場所も多いですが・・・
「京都の空気」を吸うたびに生まれ変われる気分になるのは変わっていません。

奈良・倉敷・金沢など、好きな場所は多くあります。
(私、どうも歴史のロマンを感じる場所を好きになるようです)
ただ、その中でも自分にとって京都は別格なんですね。
京都の地に自分がいることを想像するだけで幸せになれます。


今後のカテゴリ「京都」はもっとピンポイントに場所を絞って書く事になります。
良さを伝えることができれば、もっと欲をいえば京都ファンを1人でも
増やせればいいな、と思っています。
今回はこの辺で。失礼します。
トラックバック0 コメント0
他喜力・その4
2013-05-08-Wed  CATEGORY: つぶやき
たきやん。です。
昨日、いろんな人の「やさしさ」に触れて、改めて思いました。

人にやさしくされると、自分もやさしい

気持ちになることができるのだ、と。



仕事でいろいろあって荒みかけていた心が、かなり洗われた気分になった1日でした。
また、前を向いて進むことができそうです。

今日の書きこみも後日の語りへの伏線です・・・
よろしくお願いします。
続きを読む
トラックバック0 コメント2
「好き」の反対は・・・
2013-05-06-Mon  CATEGORY: つぶやき



わんばんこ。たきやん。です。
いろんな人が言っていることを、自分も書いてみます。
軽く流すつもりで読んでもらえるとありがたいです。
(一応、今後の記事へのネタフリも兼ねています)


自分の今までの人生を振り返ってみて、大嫌いだったのが一転して
大好きになったものが非常に多いんですね。

最近でいえば、AKBグループ。2年前は「アンチ」を公言していましたから。
今でも、応援するのにそんなにお金を使っているわけではありませんが。
(握手会・劇場公演・コンサート、行ったことないです)
お金を使うとしたら、書籍とCDぐらいですかね。
それも、大量買いなんてしたことがありません。
こんな奴がファンを名乗っていいのか、自分で申し訳なく思うときもあります。

昔は、京都が大嫌いでした。といっても、高1ぐらいまでの話ですが。
行ったこともないのに、「冷たい」というイメージを勝手に抱いていました。
それが今や、人生最後の場所は京都でありたい、と思うぐらい、
「京都キチガイ」になってしまいました。

食べ物でいうと、20歳までキムチが大の苦手でした。
今では、カクテキ(大根キムチ)が全ての漬物の中で最も好きです。

こんな感じで書いていると、きりがないのでまとめに入ります。
私が大嫌いだったものが、一転して大好きになったものには共通点があります。

「食わず嫌い」だった・・・

興味が全くないわけではないのに、勝手に変なイメージを抱いて
手をつけない状態になっていたんですね。
手をつけてみたら見事にハマってしまった、と。

昔の人はうまいこと言ったものですね。

「嫌い、嫌いも好きのうち」

ということで、いろんな人が言っていることを書きます。

「好き」の反対は「嫌い」ではない、「無関心」である


もう一度書きます。今後の記事へのネタフリも兼ねています。
それでは、また!


追記:上記の「アンチ」の文字をクリックすると別windowで(パソコンの場合)
   「アンチ」という言葉を説明しているページが表示されます。
トラックバック0 コメント0
「Burning Heart」に託す思い
2013-05-05-Sun  CATEGORY: つぶやき

たきやん。です。今日、2つめの記事です。
今日の競馬、全然でした。大勝負ではなかったので被害は小さかったですが。
来週、自分なりの勝負レースです。軸にする馬はもう、決めています。


ところで、ブログをされている皆さんは、ブログの名前(タイトル)に
どういう思いを込めているのでしょうか?
いろんな方がここに寄って下さっていますが、その中には
自分でブログを運営されている方も多いです。
皆さん、本当に素敵なブログを作っておられます。
(時間があれば、もっといろんなブログに訪れてみたいですが・・・)

名前である程度、ブログの中身が想像できる場合もあります。
おそらく、中身を先に決めて、名前は後から考えたのでしょう。
それはそれで親切なのでしょうが、自分のように名前から決めた方も
きっといらっしゃる、と思うんですね。

はっきり言って、私のブログのテンプレート、名前がわかりにくい
配置になっていますが、「Burning Heart」という言葉に
私は、今後の人生を託すぐらいの強い思いを込めています。

その辺を語ってみます・・・

続きを読む
トラックバック0 コメント0
第9回京都検定 問題と解説
2013-05-05-Sun  CATEGORY: 京都
こんにちは。たきやん。です。
今、溜め込んだ録画番組を一気に見ているのですが、うーん、ネタの宝庫ですわ。
それ以外にも、あまりにもネタが多すぎて、何から書こうか・・・迷います。
自分のその時の気分で、どんどん上げていこうと思います。
よろしくお願いします。

本題の前に、私の今日のGⅠレース(NHKマイルカップ)の買い目を
こそっと書かせて下さいな。馬券は夜勤帰りの途中に買いました。
三連複で6・7・10・11・14の5頭ボックスです。
10番・ガイヤーズヴェルトと14番・ローガンサファイア、
どちらか1頭の単勝・複勝に絞ることが最後までできませんでした。
苦肉の策で三連複です。
人気の15番・エーシントップは9番・コパノリチャードと逃げ合戦を演じて
共倒れになる、と読み、外させてもらいました。(無謀な読みかな・・・)

それでは、初の「京都」カテゴリ、書かせて頂きます!

続きを読む
トラックバック0 コメント0
天が与える試練
2013-05-03-Fri  CATEGORY: つぶやき
気温の上下動の激しさに体調を狂わせてしまった、たきやん。です。
といっても、復活も早いんですけどね。
(記事を書いているぐらいですから、今はいい状態なのですよ)

今日は、過去、どうしようもなく行き詰まった時に
いろいろな方から言われたことを書いてみます。
言い回しは人それぞれ、違っているのですが、
言いたいことは同じだったのだと思います。

自分の場合、悩んだり、詰まった時に今日書く事を思い起こすと、
不思議なことに先への道が見えることが多いのです。
今、行き詰まりそうになってしまっているので、
何らかの形で残しておきたいのです。
(今後も同じような精神状態になってしまったら、同じことを
 書いてしまうかもしれません。その時はすみません)

では、入らせてもらいます・・・

続きを読む
トラックバック0 コメント2
「女」、それは宝です!(その4)
2013-05-02-Thu  CATEGORY: つぶやき

 

たきやん。です。
昨日、図書館で借りた本に書かれていた一節です。

「他人は、よほど気のおけない仲でもないかぎり、面と向かって
『あなたは気がきかない人だ』とはいってくれないものです。
いわれないから気付かない、次もまた鈍感な行動を
とってしまう、いつしか相手が離れていく・・・
こういうスパイラルが怖いのです。」

意見が欲しいときに、ズバッと厳しいことを言ってくれる人が
いることのありがたみを再認識しました。
そういう人たちを離れさせないだけの人物を目指し、なってみせます!

もう少しだけ、このテーマでつぶやきます・・・

続きを読む
トラックバック0 コメント0
<< 2013/05 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Copyright © 2017 たきやん。の Burning Heart (実験・研究室). all rights reserved.