一度は死んだ身であるこのブログの管理者が色々と実験・試してみる場所です。
たきやん。の Burning Heart (実験・研究室)
秦佐和子さん・その2
2013-03-30-Sat  CATEGORY: 芸能人を語る
たきやん。です。昨日に続いてしゃわこさんを語ります。

「枯葉のステーション」の動画を初めて見た数日前のことです。
第4回AKB48総選挙の結果発表をある場所(自宅ではありません)で見ていました。
前年までは全く興味もありませんでした。

32位の発表あたりから、不思議に思うことがありました。
SKE48のメンバーが次々とランクインしていました。
名古屋にSKE48というグループがあることは知っていました。
(クイズのネタとして仕入れておく必要がある、と思っていましたので)
ただ、どんなメンバーがいるかは全く知りませんでした。
(W松井のことも当時は知りませんでした)

続けて出てくるSKE48の1人1人のコメントですごく印象に残ったものが1つ、ありました。

「私に飽きるまで見守り続けて下さい」 
(言葉は違っていたかもしれませんが)

その方(あえてこう書きます)のコメントは他の部分もなんか、
アイドルらしからぬ謙虚さ満載な感じがしたのを覚えています。
その子に対してうっすらと好感を持ちました。
ただ、その時は数日後からそのコメントを残した彼女にどっぷりと
ハマることになるなんてことは全く予想していませんでした。
だから、その時は名前すらチェックしていませんでした。

昨日の記事の、「枯葉のステーション」の動画を見た時の印象に戻します。
その動画に衝撃を覚えたのですが、同時に声に特徴があるな、と思いました。
そして、どこかで聞いたことがあるな、と・・・

「この子、総選挙であのコメントをした子と

ちゃうんかな?」


早速、調べてみました。私の想像は当たっていました。
それが、私の中に「秦佐和子」という名前がはっきりとインプットされた瞬間でありました。

うーん、長いですね・・・。一回、ここで切らせて下さい。
しゃわこさんネタでかなり回数がかかりそうです。
それでは。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
秦佐和子さん・その1
2013-03-30-Sat  CATEGORY: 芸能人を語る
40過ぎてもアイドル好きなたきやん。です。
書いていて痛いな、と自覚はしています。(汗)

今回のネタはすごく長くなると思うので数回(何回になるかはわかりません)に
分けさせてもらいます。

本日(3月29日)は今、私が最も推しているSKE48、チームKⅡの秦佐和子さんの
劇場公演最終出演日だったそうです。
今月末でSKE48卒業予定の秦さん。
ヤフーニュースでその事実を知った日はショックで終日放心状態になりました。
(以下、しゃわこさん、と書かせていただきます)

自分がしゃわこさんを初めて知ったのは去年の6月でした。
一昨年の年末、ちょっとしたきっかけでそれまで大嫌いだった
AKB48に興味を持ちはじめ、気がつけば大ファンになっていました。
去年の春以降は時間があればYouTubeでAKB関係の動画を見る始末。
今は少し落ち着きましたけど。

そんなある時、「枯葉のステーション」という曲の動画を見つけました。
(って、上で去年の6月って書いてますね・・・)
秦佐和子さんのコンサートでのパフォーマンスの動画でした。
それを見たとき、小学校・中学校時代にテレビの歌番組でアイドル歌手に
興奮していたあの感覚が蘇ってきました。
次の日から1ヶ月くらい、YouTubeで見る動画は
しゃわこさん絡みのものだけになりました。
見れば見るほど、しゃわこさんの魅力にハマっていった私。
普通のアイドルにはないものを彼女は持っていました。

一回、ここで切ります。
それでは。
トラックバック0 コメント0
SNS、色々猛勉強してみます(プロローグ)
2013-03-27-Wed  CATEGORY: 先への展望

たきやん。です。
仕事前にさらっと記事を書いて行きます。

私、SNSの類は基本、無視の方向で考えていました。
ところが、いざブログを始めてみるとその考えは
大損なのではないか、と思うようになりました。

未だにスマートフォンは眼中にない状態なんですが・・・それも変わりつつあります。
といいますか切り替えを真剣に検討しようと思っています。
全て先への展開のためです。
SNSをビジネスにうまく活用できればどれだけ大きな効果があるか・・・
考えるだけでワクワクします、今更ながら。

今日の朝、早速Facebookの入門書を購入しました。
図書館で借りた入門書も含め、2冊を読破後に早速始める予定です。

何かを新しく勉強する時に複数の入門書に当たるのは私の方針なんですが・・・
その件、後日どこかでつぶやこうと思います。
いいスタートダッシュを切るのには最善の方法である、と確信していますので。
その時は、具体的に方法を紹介しますね。

この記事はこの辺で。後日、途中経過など、アップします。


追伸:昨日、過去の記事に拍手を下さった方、ありがとうございました。
   私、単純なんで、そういうことでやる気が倍増したりします。
   以前も書きましたが、色々とご意見などいただけるとありがたいです。
   (厳しいご意見も大歓迎です! 建設的なご意見ならなお嬉しいですよ)
   
今の私には「ブログ、見てるよ!」といった声がすごく励みになりますし、
やる気増幅のきっかけにもなります。
これからも宜しくお願い致します。 m(_ _)m
トラックバック0 コメント2
努力は必ず報われる
2013-03-27-Wed  CATEGORY: つぶやき

まいどです。たきやん。でございます。

先に言っておきます。
今回のタイトルなんですが、某アイドルグループの総監督の言葉のパクリです。

私は、このお言葉の考え方に基本的に賛成しています。
但し、このお言葉には、1つおまけが必要だと考えます。
それは、楽しみながらやる、ということです。

楽しみながらやる努力は必ず報われる」

何のために努力するのか、その目的をはっきりさせる。
努力した後に何を得ることができるのか、明確に見える形で想定する。
妄想して笑いが止まらないようなら正解だと思います。
努力しているときに、にやつく状態で丁度いい、と思います。
そういう形での努力なら、いつか必ず報われるのではないでしょうか。
喜びの大きさの大小はあるでしょうが、達成した時、実感できるでしょう。
(すごく抽象的で分かりにくいかもしれませんね、すみません)

総監督はこうもいいました。
「努力は必ず報われることを、私はこの身をもって証明します!」

うーん・・・総監督以外の方が先に証明してしまった気がします。
しかも、系列グループの方が。その方、まもなく卒業するのですが。
ちなみに、その方、私は今、グループ全体の中でダントツの1推しにしています。
と伏線を張って、後日(3月中に必ずアップします)の記事につなげます・・・

グダグダですみません。それでは。
トラックバック0 コメント0
大阪マラソン。(プロローグ)
2013-03-23-Sat  CATEGORY: 鍛える

まいど!
たきやん。でございます。

あと2週間ぐらいで大阪マラソンの申し込み受付が始まりますね。
2013年分の公式ページも立ち上がり、拝見すると気分も高まります。

実はですね、私、スポーツは見るのもするのも大好きなんですよ。
私を知る方はそういうイメージは持たれないようなんですが・・・(汗)
まあ、体型を見れば無理もない話ですわ。

過去2回、裏方として関わった大阪マラソン。
ランナーの方の姿を見ていると、本当に楽しそうに走っておられて
非常に羨ましく感じておりました。
そこで、今年はチャレンジラン(8.8kmの方です)に
エントリーしてみよう、と思います。
さすがにいきなりフルマラソンは無謀な気もしますので。
確実に完走して自信をつけたい、というのもあります。

倍率が高いようなんで当たることを祈るだけですが。
この記事はこの辺で・・・
トラックバック0 コメント0
質より量(その1・ちょっと長いかな)
2013-03-20-Wed  CATEGORY: クイズ

こんにちは。
たきやん。でございます。

前回のクイズのカテゴリで、「クイズが三度のメシより好きかも」と書きました。
実際、休みのときにクイズの問題集を読んだり、作ったり、としていると
2時間・3時間なんてあっという間に過ぎることも多いです。
好きなことをしているときって時間が経つのが早いですよね?
毎日、どれだけ忙しくても、ある程度以上の問題に目を通す時間は作るようにしています。
(どれぐらいの量かは後日、書きますね。時間にして最低でも1日20分、と言っておきます)

そのおかげでしょうか?
パネルクイズアタック25の予選会に今まで7回行っているのですが、
ペーパークイズの成績は7戦5勝なんですよね。威張れるものではありませんが。
(35歳を過ぎてからなら6戦5勝です)
ただ、その後の面接でうまくいかないので、番組出場には至らないのですが・・・(汗)

失敗したときの理由ははっきりしてます。
直前1ヶ月、問題に当たっている量が少なかったんですよ。


自分は、いかなる場合でも、何らかの成果を出したいのならば、「質より量」を重視すべきだ、と考えています。
仕事にしても、趣味・遊びにしてもそうです。
少しでも多くの事例に当たるほうがいい、と思います。
特に、初期の頃は、他の事を考えずにがむしゃらにやる時期が絶対に必要だと考えます。

といっても、クイズの場合、無限に素材があるので地獄にはまる危険もあるんですよね・・・
その辺を少しでも要領よくするには・・・というのを次回から数回、特集しようと思います。
(マニアさん向けではありません・先に申し上げておきます)
他のことにも応用が利くように考えて記事にするつもりですので。


といったところで『たきやん。のクイズコーナー 第2回』です。
今回もジャンルを決めません。

1.近畿2府4県の中で、府県名と府県庁所在地名が異なっているのは
  兵庫県・神戸市とどこでしょう?(セットでお答え下さい)

2.高橋茂雄と八木真澄で構成されるお笑いコンビ・サバンナの
  2人に共通する出身大学はどこでしょう?

3.英語で、「am not」の短縮形は何でしょう?

4.水害の中でも、建物の中に水が入ることを漢字2文字で何というでしょう?

5.一般的な体力測定で、背筋力・握力を表すのに用いられる単位は何でしょう?


前回・第1回の答えも書いておきます。
1.「1」 
2.浜松市(静岡市ではありません)
3.食いしん坊
4.桜の木になろう
5.バーボン(「ウイスキー」はおまけで△かな)


それでは。
トラックバック0 コメント0
あまり考えずにどんどんいこうかな
2013-03-19-Tue  CATEGORY: つぶやき

新しい記事をアップしようとしては満足がいかずに消して・・・
という状態が昨日から続いております。
(昨日・今日で5つ記事をボツにしました)

ちょっと自分に完璧さを求めすぎていたようです。
このままでは前へ進めないので、とりあえず、当面はぼらぼらっといきます。
どんどん発信してみないと始まらない、と思いますので。
色々な意見を頂いて(厳しい意見、大歓迎です!)作っていこうっと・・・
ネタは色々考えていますので。

それでは。
トラックバック0 コメント0
三度のメシより好きなもの!?
2013-03-16-Sat  CATEGORY: クイズ
少々欲張って、複数の記事を今日アップするつもりです。
パソコンでご覧になっている方はカテゴリだけが
やたら多い状態なのに気付いているでしょう。
今後、そういう感じのジャンルの記事が来る、と思っていて下さい。

自分が35年ぐらい前から、好きで最大の趣味、と断言しているもの、それがクイズなんです。
この記事のタイトル通り、三度のメシより好きかもしれません。
カテゴリ「クイズ」では、その辺について語りたいと思っています。
問題をメインにする場合もありますし、語りがメインの場合もあります。

どちらの場合も、記事の最後に5問ほどクイズを用意します。
仮のタイトルを『たきやん。のクイズコーナー』としておきます。
(ゆくゆくは変更予定・必ず何問か自作問題を入れます)
答えは次の「クイズ」カテゴリの記事で発表します。



これも伏線記事なんで、早速『たきやん。のクイズコーナー』第1回に入らせてもらいます。
今回は特にジャンルを決めません。
次回以降はジャンルを決めて出題するケースが多くなります。では、問題、行きます!


1.ドイツ語では「Eins」、スペイン語では「uno」、
  英語では「one」という数字は何でしょう?

2.日本の政令指定都市の中で、最も面積が広いのはどこでしょう?

3.広辞苑第六版で、「クイズ」の1つ前にある見出し語は何でしょう?

4.AKB48の区切り目のシングル、10thは「大声ダイヤモンド」、30thは
  「So long!」ですが、20thは何でしょう?

5.ワイルド・ターキー、フォアローゼス、ブラントンといえば、
  何というお酒の銘柄でしょう?


この記事はこの辺で。それでは!
トラックバック0 コメント0
このブログの行き先
2013-03-16-Sat  CATEGORY: 先への展望

何人かの方には直接お話しているのですが、このブログは
自分の成長日記・自伝も兼ねる予定でいます。
40を過ぎたオヤジがどういう風に変わっていくのか、
生暖かい目で見守って下さるとありがたいです。

カテゴリ「先への展望」では、その様子を随時記事にしていきます。

自分には、先々どうありたい、という像・目標があり、
(「夢」とは書きません・理由は後日説明します)
それに向かってどういうことをしている、そしてどういう成果が出た、
ということを発表する場にする予定です。
その辺は徐々に公開していきます。

身近な場合もありますし、長期プランの場合もあります。
堅苦しい感じの記事が多くなるかと思いますが、気長にお付き合い下さい。

まずは伏線を張ってこの記事はここまで、ということで。
それでは。
トラックバック0 コメント0
他喜力・その1(今の自分のキャッチフレーズ)
2013-03-11-Mon  CATEGORY: つぶやき
あれから2年ですか・・・
それ絡みの記事がおそらく多数更新されているのでしょうね。

自分も例外ではないんですが・・・
ただ、少し違う観点で記事にしてみます。

タイトルの「他喜力」(「たきりょく」と読みます)、
当然、私のオリジナルの言葉ではありません。
この言葉を知ったのも半年くらい前のことです。
機会があれば、何で知ったか紹介しようと思っています。

でも、この言葉を知ってから、ずっと自分のキャッチフレーズのように使っています。
(私の本名を知っている方には通じるでしょう、「○力=他喜力」といった感じです)
意味は字の通り、他人を喜ばせる力です。
自分の人生最大の目標を表すのにこれ以上の言葉はない、とまで感じます。

それと例のことと何の関係があるのか、って?
復興支援に最も重要なのも「他喜力」ではないか、と思うんですよ。
(今日はこれが言いたいだけです)

「他喜力」についてはまた別の機会に述べる予定です。
それでは、失礼します・・・
トラックバック0 コメント0
最初の一歩(とりあえず、スタートです!)
2013-03-10-Sun  CATEGORY: 区切り目
たきやん。です。(某アイドルグループと同じで「。」までがニックネームです)
とりあえず、立ち上げてみました。

今後、どんなブログにしたい、という理想はあるのですが、
それはおいおい書いていきます。
(欲張りなもので、色々やってみたいんですよね・・・)

初めは文章ばかりで硬い感じになるかと思います。
しかも、不定期更新になると思います。
ですが、色々な機能を覚えていって使えるように努力しますので、
その辺の成長過程も楽しんでもらえると嬉しいです。

テストも兼ねた記事としてはこんなものですかね。
グダグダですが、一旦締めます。

それでは、よろしくお願いします!
トラックバック0 コメント0
<< 2013/03 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Copyright © 2017 たきやん。の Burning Heart (実験・研究室). all rights reserved.